iPhone アクセサリ

【レビュー】Apple純正の安心感!MagSafe対応iPhone 12 | iPhone 12 Proレザーケース

今回ご紹介するのは、iPhone 12 | iPhone 12 Pro用のレザーケース「MagSafe対応iPhone 12 | iPhone 12 Proレザーケース」です。

僕はiPhone 12 Pro(パシフィックブルー)を購入しました。その本体色に合わせるため、今回「MagSafe対応iPhone 12 | iPhone 12 Proレザーケース - バルティックブルー」を選択しました。

Apple純正のレザーケースということもあり、気になる人も多いのではないでしょうか?

こんな方におすすめ

  • Apple純正のレザーケースが気になっている
  • このケースの特徴や使用感などを知りたい

では早速みていきます。

パッケージ

第一印象、パッケージデザインはシンプルでいいのですが、とにかく開けづらい。この時点で顧客体験を損ねてますよAppleさん...。もうちょっとサクッと開けられないものでしょうか...。けっこう開けづらいパッケージ多いんですよね。

カラー(バルティックブルー)

iPhone本体色は「パシフィックブルー」なのに対して、こちらレザーケースは「バルティックブルー」。推測の域は出ませんが、「バルティック」はバルト海(Baltic Sea)から名前を取っていると思います。

上記のパッケージ写真だと少し濃い目に写ってしまっています。本体の色味はこれよりも全然薄めです。

下に別の画像を載せていますが、こちらの方が断然、本物に近い色合いです。手に取ると、この色味よりはもうちょっとだけ濃いかなという印象です。

image: Amazon

重さ

デジタルスケールで計測した結果、ケース単体で25.2gでした。

装着感

MagSafe対応製品なだけあって、ピタッと吸い付くように収まります。

ケースをはめると「ポンッ!」という軽快な音が聞こえ、画面上にサークルが表示されます。あ、これでちゃんと装着できているんだ!と認識できます。

MagSafeのおかげで、今までのケースのように、物理的に引っかけて止めるような部分はありません。そのため、美しいステンレススチールの側面を、ケースによって傷つける心配がありません。

image: Apple

一方で、取り外すときには少し苦労するかもしれません。

MagSafeのおかげで強く吸い付けられているので、いざ取ろうとすると、どうしてもカメラレンズの辺りを触って、ケースからiPhoneを押し出すように取り出す必要がある...と感じました。

ただ、これは慣れないうちの話で、慣れてくるとカメラレンズ周辺を触らなくとも、下の方からうまくケースを外すことができます。

ケースを外すようなことはあまりないと思うので、そこまで気にしなくてもいいかもしれません。

サイドと底面デザイン

Lightningケーブル端子とスピーカー用の穴が空いています。

サイドの音量ボタン部分は穴が空いておらず、ケースでそのままカバーされるようになっています。Apple純正だけあり、押してもケースあり/なしによる違和感はありません。

音量ボタンの上に開いている穴は「サイレントスイッチ」の部分ですね。

右側はこんな感じです。

まとめ

ココがポイント

  • Apple純正の安心感
  • MagSagfeはピタッと吸い付く。逆さにしても微動だにしないほど
  • 「特殊ななめし加工と仕上げが施された」しなやかなレザー
    →この質感が好きならオススメ

ココに注意

  • ケースをつけた状態で他のMagSafeアクセサリを使うと、わずかに跡が残る
  • 「レザーは自然素材なので、上質なレザーベルトのように時がたつにつれてシワやムラが現れたり、表情や味わいが加わります。」(amazonページより引用)
    →これがこのケースの持ち味なので、自分の嗜好と合うかどうか
  • ケースからうまく取り外すには、少し慣れが必要
ラフター
役に立った!など思っていただけたら、ぜひTwitterのフォローや記事のシェアをお願いします!

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました!

(おしまい)

あわせて読む
【レビュー】Spigen MagSafe対応ケース:マッグ・アーマー for iPhone 12シリーズ

今回ご紹介するのは、iPhone 12 | iPhone 12 Pro用のケース「Spigen MagSafe対応ケース:マッグ・アーマー」です。 Apple純正のレザーケースとの違い、このケースの特 ...

続きを見る

-iPhone, アクセサリ
-, , ,

© 2021 GadgetTable (ガジェットテーブル) Powered by AFFINGER5